the happy few

このアカウントはフィクションです

秋は高鬼

日本舞踊で『関の小万』というのがあって、小さい頃に習ったので曲をよく覚えている。小さい頃の記憶ってなぜか鮮明なんだけど断片的で、振りはよく思い出せないのに曲のことははっきり覚えていた。

当時は詞の意味も何もわからず、ただ師匠の真似をしていたのだけれど、最近は曲の歴史や物語に興味があるのでそういった資料を読むようにしている。ただのコピーダンスじゃなくきちんと舞踊として成立させたいな、と思って。

で、ふと詞をみたら「秋は高尾に」と書いてあって、己の思い至らなさにがっくりときた。私はずっと勝手に「秋は高鬼」だと思っていて、子供らしい発想でなんだか微笑ましいけれど、ものを知らないというのはなかなか恥ずかしいものだ。

こういう、知らないと思い至らない知識を教養と呼ぶのかもしれない。春は吉野で秋は高尾。

 

今年の9月は、いつもよりなお目まぐるしかったような気がする。なぜか今の勤務先は毎年9月にキャンペーンをローンチするため、ひとが休みを謳歌する7月くらいから繁忙期になる。ただでさえ頭がぐるぐるしそうなのに、今年はいろいろなごたごたのせいで目の前のことをとりあえずこなす、その後のことはその後!みたいな自転車操業っぷりだった。

しかも猛暑で体力はなくなってるし、よく生き延びたな。ゾンビめいていた。ひとは気力だけでなんとかしようとすると絶対にあとでツケを払うはめになるのだ(見事に体調を崩した)。

 

そんなゾンビの残暑振り返り。ほぼ冬のこのタイミングだけど、まあ許して。意外と書くことが多くて、10月分はまた別でまとめることにする。

 

今年の9月は、贔屓の歌舞伎役者(御年74歳)を囲む会で始まった。

ぎりぎりまで行くかどうか悩んだけど、結局単独で乗り込んだ。多分250人くらいの会場で、結婚式みたいに推しがテーブルの間を縫って高砂まで歩くので、真横を通られて言葉を失った。きゃあきゃあ黄色い声を出せるおばさま達がちょっとだけ羨ましかった。感極まると賢者モードになりがち。

テーブルごとの写真撮影タイムもあって、たまたま隣に座らせてもらった。74歳を追っかけてるって言うと物好きと思われがちだけど、年齢を重ねた艶と年齢を感じさせない色気とが共存してるから尊いんですよ…ってこれだけで一記事になりそう。

 

観に行かないと後悔するかなと思って、テニプリのベストゲームズも観に行った。テニプリに関しては今もコンテンツを供給してくれてマジありがとうって気持ちがベースにありつつも、十数年前にリョーマくんの卒業ソングめいたキャラソン『約束』で流した涙を返して??って気持ちもある(幸せなことだね)。f:id:kitsu7:20181129172815j:image

観終わった直後のメモ、

テニプリは歌舞伎だったんや…同じ筋だし結論わかってるのに何度見ても同じ所で感動するしまた違う良さを発見する………

って書いてあって読み直してたまに泣き笑いしてる。

 

もぐ活(といま名付けました、別名選り好みフードファイト)もしたよ。

秋はいちじくがたくさん商品化されるので洋菓子コーナーをチェックするのが楽しい。ジャンポールエヴァンのイートインもひとりで行ってしまった。いちじくソースとマロンの生クリーム、正義。
f:id:kitsu7:20181129172754j:image

 

月初はシンガポールで駐妻中の友人が一時帰国していて、もぐ活がかなり捗った。f:id:kitsu7:20181129172717j:image

とらやカフェ、行ってみたかった新宿駅の店舗。あんコッペとほうじ茶の組み合わせが最高に最強で危うくお代わりするところだった。

 

ロッコに旅行行きたいね、と話しつつなかなか実現しそうにないので、せめてモロッコ料理を食べようと西荻窪へ。
f:id:kitsu7:20181129172824j:image

駅に降り立ってディープさを直感した。

 

ロッコ料理屋さんの予約まで時間があるのでちょっとぶらつこうか、と話して歩を進めた矢先、店先のカウンター越しのご主人と目があって立ち食いのお寿司屋さんに吸い込まれる。

この日本酒がおいしかった。
f:id:kitsu7:20181129172654j:image

「これから夕ご飯なのにね?!」と言いつつ食べたいネタを全て頼む食いしん坊ふたり。全部美味しかったけど、赤酢のネギトロが最高に美味しくて、海苔の食感も絶妙で、語彙が消えた。
f:id:kitsu7:20181129172738j:image

 

ちゃんとモロッコ料理も食べた。クスクスとタジン鍋好き。
f:id:kitsu7:20181129172649j:image
f:id:kitsu7:20181129172757j:image

 

この友人とは行きつけのイタリアンに昼夜行ったり、帰り際に彼女のホテルに乗り込んでローソンのゴディバコラボスイーツ食べたり、
f:id:kitsu7:20181129172626j:image

 

フライト直前に蒲田で中華を食べたりした。一緒にいると満腹中枢が狂う危険な友人です。
f:id:kitsu7:20181129172631j:image

 

仕事で京都に行っていた父が衝動的にティーセットを買ってきてくれた。普段こういう行動に出ない人なのでびっくりしたけど嬉しかった。
f:id:kitsu7:20181129172635j:image

 

銀座和光で売っているエスキスのパンを母が分けてくれて、久し振りに美味しさで感動した。
f:id:kitsu7:20181129172640j:image

右はブリオッシュ、これも好みの甘さなのだけど、左の赤いパンがとにかくおいしい。。ナッツが乗ってて歯ざわりもたのしい。

 

結婚1.5周年と、私の現実疲れが重なったので都内ホテルステイもした。

今年はよくホテルに泊まってるなあ。その辺の記事も書き途中なのでいずれまた。マティーニで幸せに潰れました。Gossip Girlの皆さんはなんであんなに強いお酒ばっかり飲んでるの?
f:id:kitsu7:20181129172749j:image

 

大学時代の悪友とテニミュ(全国氷帝)のライビュに行った。

ライビュ初めてだったんだけど、推しを見ながらビール飲めるって最高かよ…と思った。全然ライビュでいい。臨場感は劣るかもしれないけど見え方のコスパがとてもよい。
f:id:kitsu7:20181129172742j:image

パクチー好き大歓喜の餃子のお店(雷紋だったかな)にも行った。ここもコスパ良しだったので再訪したい。
f:id:kitsu7:20181129172801j:image

 

会社のおねえさんが新政no.6を寄付してくれて、みんなでのんだ。今のチームはお酒と美味しいご飯好きな女子しかいないので、みんなで行くランチやディナーがなかなか豪華。
f:id:kitsu7:20181129172644j:image

 

大好きなシェフに冗談まじりでチーズケーキをおねだりしたら、インスタで作った報告があって、その日に買い占めに行ったのもいい思い出。少し肌寒い雨の水曜日だった。
f:id:kitsu7:20181129172621j:image

少し残った切れっ端をその場で食べさせてもらって嬉しかったな。

 

月末には夫の後輩で大学の同期の子が遊びに来てくれたので、久し振りにいろいろ作った。
f:id:kitsu7:20181129172730j:image

いちじくとチーズとハムのバルサミコサラダは我ながらめちゃくちゃ美味しかった。もも焼きはオーブンですぐできるし、ジューシィでお手軽に幸せな気持ちになれる。シフォンケーキを焼いたのは4回目くらいで、今回はこれまた大好きなピスタチオを粉砕して混ぜ込んだ。ちょっと粒が荒かったけど、風味豊かでピスタチオ好きとしては満足。

 

しかし振り返ってみると美味しいもの食べ過ぎで、現実つらかったんだなーと今更おもう。しんどいときは大体食に逃避するので。

この調子で10月分も書きましょうかね…。