わかりやすい恋

このアカウントはフィクションです

行ってみたいけど踏み切れない女子のための白鳥エステ入門

ありがたいことにこのブログで白鳥エステについて書いてから、「白鳥エステ行ってみたい!」と声をかけてくれる友達がでてきたり、「白鳥エステ ブログ」で検索するとこのブログが出てきたり(友達が教えてくれた)、とすっかり回し者みたいになっている私ですが、回し者ではありません。
最近は、久しぶりに会ったエステティシャンの方に「お友達の何々さんいらっしゃいましたよ~」って聞いて「あっそれ本人から連絡きました!」というやりとりを行うことしばしば。そんなこんなで楽しい白鳥エステライフを過ごしております。

さて、前回は白鳥エステいいよ!(要約)という記事を書きましたが、今回はよくされる質問についてまとめました。白鳥エステ、名前はよく見るし気になるけどなかなか踏み切れない…というどなたかの参考になれば幸いです。

よくされる質問
Q:白鳥エステ行ってみたいんだけどどうしたらいい?
A:むしろ私も一緒に行きますので予定をあわせましょう。いつか代々木店貸切をやるのが夢なんだ……。

マジレスすると、空いている時間×行ける店舗×受けたいエステティシャンさん×コース×オイルをさくっと決めてWEB予約するだけです。ただエステティシャンさんとコースとオイルは悩みどころなんですよね。

Q:エステティシャンさんってどうやって選んでる?
A:だいたいこの3つのどれか。

①公式サイトにプロフィールが載っているのでそれをみて雰囲気が好きな人/同志っぽい人の予約を取る(Twitterアカウントも載ってるからジャンル確認できるよ)(大体みんな何かの沼にはまっているよ)

②担当してもらった方におすすめの方を教えてもらう(広がる輪)

③最寄の店舗を探して行けそうな時にとりあえず飛び込む
あとはTwitterハッシュタグ検索すると、いろんなユーザーのレポートが見られるので次に受けてみたい人の目星をつけやすいかと思います。余談ですが、施術受けたことないんだけどK里さんとかO部さんとかよくいいねとかリツイートしてくださるのでいつか会ってみたい。

ランクについてはお財布と相談なところもあるのと、どのランクでも満足できるスキルをお持ちなのでその人や時々によるところが大きいと思います。私は毎週受けるわけでもないので(最近は月2回を守るように努めている)、シニア~プレエリの方を軽率に予約します。90~120分でも1回1万前後だからね…。

Q:色々コースがあってよくわからん
A:とりあえずボディデザインコース(オイルはラベンダー)で試してみるのがいいと思います。施術してもらったら「コリがやばい」とか「むくみが」とか身体のやばいところを教えてもらえて、「次はこのコースがいいですね~」なんてオススメももらえるので。私は浮腫み対策にボディデザイン、コリがひどいときはドライリンパ、でざっくり分けてます。
何か予定の前に行くときとか、オイルを避けたいときはドライヘッドで肩こり解消&小顔にしてもらえるのでこれも好き。ドライヘッドはデスクワークの人に特におすすめで、私は安易に受けてみたらもう外せなくなりました。

ちなみにお化粧直しできる環境が整ってるので、フェイシャルの後も心配いらないよ!フェイシャルは目の幅、輪郭、鼻筋、唇の厚さと、「むしろ変えられないパーツあるの…?」ってくらい色々な部位の施術を受けられます。人によって仕上がりの雰囲気が全然違うので、お任せするのもありだし、「深キョンにしてください」とか「○○(自分の推し)の彼女顔にしてください」という無茶なリクエストをしても楽しいです。

Q:オイルってどう違う?
A:施術時の痛さと香りが違う。最初はラベンダーで試してみてほしいけど、アロマを試すと痛みが軽減されてラベンダーに戻れなくなります。アロマはコスパが最高です。そしてローズは香りがとくに好きで、施術後の肌が陶器っぽく仕上がるところもお気に入り。メリッサは一般的に代謝が良くなるのが特長らしいけど、私はローズでも結構代謝が上がったのでひとによるみたいです。でもどっちのオイルも好きなんだよな〜。

Q:何分くらいのコースがいい?
A:お休みの日に、他にはもう何もしないと決意して3時間くらい(アロマ120+ドライリンパ60かな…でもドライリンパとかも入れたいな…)受けるのもめちゃくちゃおすすめですが(何も考えられなくなる)、基本は60分~120分くらいでいいかと思います。私は全身やってもらうか、+ドライヘッドにしたいので90分がわりと多目かもしれない。

Q:どのくらいの頻度で行ってる?

A:公式でおすすめされてるのが5〜10日に1回なので、基本は5日間はあけます。式が終わった今は月2回くらいで行くようにしているけど、本音を言えばもっと行って色んなエステティシャンさんを受けてみたい。。

 

Q:ブライダルエステとして使いたい!どうしたらよい?

A:まずはできるだけ短いスパンでお金をかけずに通って(ラベンダーでレギュラースタッフ、60〜90分とか)、ある程度コリをとってもらったりベースを作ってもらってからロングコースを入れたりオイルのランクを上げたりしてました。ちなみにこのときにちゃんとベースを作ってもらったので、式を終えた今、ある程度間が空いちゃってもちゃんと流してもらえてます。土台だいじ。

私は通いはじめたのが式の3ヶ月ちょっと前だったので基本毎週まじめに通いました。準備期間は長いに越したことはないけど、3ヶ月でも充分効果出してもらえたので、担当の方に相談したらいいかと思います。

ウェデイングドレスを着て見える上半身だけにとりあえず集中してもらおうかと思ったけど、全身やってもらった方が流れが良くておすすめって言ってもらったので、上半身重視で全身、ってオーダーすることが多かったです。

ちなみにこの辺もエステティシャンの方に相談したら計画立ててくださるので、躊躇いなく相談しちゃえばいいかと思います!

振り返ると、結婚式準備の伴走者として本当にお世話になったなあ…。身体もだけどメンタルサポートもしてもらいました。「式の準備も仕事も立て込んでてやばい」とか、マリッジブルーとか、長い準備期間でメンタルの浮き沈みはどうしても起こるので、話しやすい距離のエステティシャンの方と定期的にお喋りできるのはいい息抜きになったなー。

 

これを書いてる今も白鳥エステ帰りなんですが(今日は小江戸さんでドライヘッド30+アロマ90の豪華コースだった、憑き物が落ちた〜〜)、白鳥エステ後って姿勢気をつけるようになるし身体軽いしたくさん褒めてもらって気持ちも上向きだし、ほんとう幸せなことだらけだ……。

毎日頑張る女の子たち、是非行ってこの世知辛い世の中のオアシスを味わってきてください。やみつきだよ!